2018年05月05日

石垣島でホタル観賞

今晩はホタル鑑賞ツアーを行いました。
初めにホタル観賞をするにあたっての注意事項を話してから
ホタルのたくさん見られる場所で待機していました。
日の入り時刻から15分程して暗い葉の下からポツン、ポツン、と光り始めました。
でもその光は時間とともに次々と増えてきました。
キラキラと輝く様はまるでクリスマスイルミネーションのようです。
あちこちできらきら、きらきら、目がおかしくなってしまうほどです。
すぐ近くまで飛んでくるホタルもたくさん見られました。
想像以上にたくさんのホタルが見られ、皆さんとても喜んでいました。
その点滅するヤエヤマボタルに交じって頭上高く、光ったままのホタル、
キイロスジボタルも見られました。明らかに輝き方が違うのですぐに区別が
つくようになっていました。
さらに点滅するホタルが終わりに近づくにつれて、今度は足元の草むらでほとんど動くことのない
ホタルの光が見られました。
これは冬の時期に成虫として飛び回るオオシママドボタルの幼虫です。幼虫も光るのです。
S20180505(1) - コピー.jpg
(合成なしの写真です)


今晩はツアーにご参加いただきましてありがとうございました。
是非また遊びにいらしてくださいね。

石垣島でホタル鑑賞をするなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gifkai
posted by スタッフ ツルタ at 21:16| Comment(0) | ツアー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石垣島でシーカヤック&サンゴ礁シュノーケリング

午前中にシーカヤック&サンゴ礁シュノーケリングのツアーを行いまいした。
今日は風もなく海はとても穏やかで最高のツアー日和となりました。
昨年、カヌー体験のツアーにご参加いただいたお客様です。
初めにレクチャーを行ってからカヤックに乗って魚のたくさん見られる場所へ
行きました。
海はべた凪です。カヤックは滑るように大海原を進みます。
Ssks127d.jpg
浅瀬でシュノーケリングの練習をしてから泳ぎだしました。
初めてのシュノーケリング。初めはかなり緊張ぎみでしたが
途中からは写真を撮る余裕も出てきました。
Ssks127a.jpg
ビーチエントリーでもすぐそこは色とりどりのサンゴと熱帯魚がたくさん見られます。
カクレクマノミやデバスズメダイ、ヒメアイゴ、そしてあまり見ることのない
ニセフウライチョウチョウウオやスミツキトノサマダイなどが見られました。
多くの魚が見られ、とても喜んでいらっしゃいました。
Ssks127b.jpg

Ssks127c.jpg
シュノーケリングの後は再びカヤックに乗ってスタート地点へ戻っていきました。

本日はツアーにご参加いただきありがとうございました。
是非またいらして下さいね。

シーカヤック&シュノーケルツアーに参加するなら・・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by スタッフ ツルタ at 17:46| Comment(0) | ツアー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石垣島のマングローブの生い茂る川でカヌー&ジャングル探検

午前中にカヌー&ジャングル探検のツアーを行いました。
初めにパドルの使い方などレクチャーを行ってからカヌーに乗りました。
満潮遅刻を迎えたばかり、川は緩やかに河口に向けて流れています。
ゆっくり、のんびり、潮やマングローブの話をしながら上流に向けて行きました。
皆さんすぐに上手く乗れるようになりました。
トンネルのようになったマングローブの低い枝の下を寝転がったり、
前かがみになりしながら通りました。ジャングル感満載です。
少し大変でも木の下はとても楽しい場所のようでした。
川の途中にある小さな洞窟で小休憩を取りました。
変化に富んだ川、景色を眺めながら、ゆったりのんびり漕ぐことができました。
Skanu834a.jpg

Skanu834b.jpg
後半、カヌーから降りて森の中を探検してきました。
間近で木々を観察したり森の中で見られる不思議な探し物もしてきました。
さらに最後にもう一度森の中を探検です。
そこでは森の奥に棲む大きなシジミを探してきました。
皆さんたくさん見つけることができました。
Skanu834c.jpg


本日はツアーにご参加いただきましてありがとうございました。
是非また遊びにいらしてくださいね。

石垣島でカヌー&ジャングル探検をするなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gifmann
posted by スタッフ ツルタ at 17:28| Comment(0) | ツアー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする