2018年05月14日

インドクジャク

朝から、夕方遅くまで「ミャー、ミャー」と猫の鳴き声のような声が
あちこちから聞こえてきます。
数年前までは家の中では聞くことがなかったその鳴き声は年々増加してきています。
カヌーツアー中でも頻繁に聞くようになり、お客様に今の鳴き声の主は何だと思うか
尋ねてみると、「猫?」「西表山猫?」という返事が良く返ってきます。
それだけ猫に似ているのですが、それは孔雀。鳥らしからぬ鳴き声です。
どんどん増え続け、駆除の対象にもなっています。
この島にはいてはいけない生き物なのです。畑を荒らすようです。
数年前になりますが、山道で突然、バサバサと大きな鳥(孔雀)が車の前に
降りてきたときは本当にびっくりしました。
今ではその姿も頻繁に目にするようになっています。
見られる頻度の高い場所で撮れました。
Skujaku1 - コピー.jpg

Skujaku2 - コピー~1.jpg
この島には年々、持ち込まれた、本来いない生き物が増え続け、生態系が
崩されています。
生き物を飼う方は責任をもって飼育してほしいものです。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif