2018年07月29日

石垣島のマングローブの生い茂る川でサンセット&ナイトカヌー

今晩はサンセット&ナイトカヌーのツアーを行いまいた。
初めにパドルの使い方などレクチャーを行ってからカヌーに乗りました。
サンセットを見るために初めに海の方へ向けていきました。
オレンジ色の光が水面を照らし、とても美しい夕景が見られました。
Snkanu182a.jpg
しばらく眺めた後、上流へ向けて行きました。
いつまでたっても明るい川、辺りの木々が良く見えます。
nkanu182b.JPG
上空には大きなヤエヤマオオコウモリが何匹も飛んでいました。
向かった先は真っ暗闇の中、小さな洞窟です。
ドキドキしながら入っていきました。そこではミナミトビハゼやオオベンケイガニが
見られました。
そしてなんといっても洞窟の外の景色の美しさ。神秘的で幻想的な光景が
広がっていました。
洞窟から出るとたくさんの星が輝いていました。今晩は月の出の遅い日です。
満天の星空が見られました。そして僅か一匹ですがホタルが飛んでいました。
後半は星空を眺めながらゆったりのんびり漕ぐことができました。


今晩はツアーにご参加いただきましてありがとうございました。
是非また遊びにいらしてくださいね。

石垣島でサンセット&ナイトカヌーをするなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by スタッフ ツルタ at 23:19| Comment(0) | ツアー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

石垣島のマングローブの生い茂る川でカヌー&ジャングル探検

午前中にカヌー&ジャングル探検のツアーを行いました。
初めにパドルの使い方などレクチャーを行ってからカヌーに乗りました。
潮やマングローブの話をしながら上流へ向けて行きました。
乗り出して間もなく、森の中で小休憩を取りました。
辺りの木々は水の中に立っています。初めて見る光景ですね。
Skanu890b.jpg

Skanu890a.jpg
そこから出て、次に、低い枝の下を通りました。
少し大変でも皆さんとても楽しそうに漕いでいました。
途中で小さな洞窟で小休憩を取りました。
上流へ行く川幅も狭くなり、ゆったりのんびり、することができました。
変化に富んだ川の景色を眺めながら漕ぐことができました。
後半一度カヌーから降りて森の中を探検です。そこはなんと初めにカヌーで入っていったところ。
水位が下がり全く異なった光景が広がり、わかりませんでしたね。
最後に再び森の中を探検です。森の奥に棲む大きなシジミを探しに行きました。
想像以上に大きく、そしてとても重たいシジミ見つけることができました。
Skanu890c.jpg
また、干潟にはたくさんの小さなカニ、シオマネキを見ることもできました。

本日はツアーにご参加いただきましてありがとうございました。
是非また遊びにいらしてくださいね。

石垣島でカヌー&ジャングル探検をするなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by スタッフ ツルタ at 16:38| Comment(0) | ツアー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月28日

ナイトサファリ(夜行性の生き物探し)

今晩はナイトサファリ(夜行性の生き物探し)のツアーを行いました。
今晩もたくさんの生き物が見られました。
道路上では、天然記念物のオカヤドカリが見られました。
Skanu153a.jpg
その後、海岸へ行くと、たくさんのオカガニが産卵に来ていました。
3匹のオカガニの産卵の瞬間が見られました。思いもよらないことでしたので
とても喜び、感動されていました。
Skanu153b.jpg
その後、砂浜を猛ダッシュで走るミナミスナガニや
見たかったヤシガニも1.5Kg の大きなサイズを見ることができ、
とても喜び、驚いていました。
Skanu153c.jpg
その他、オオシママドボタルの幼虫がお尻を光らせていたり、
リュウキュウメジロが寝ている姿が見られました。
カマドウマ、サキシマヌマガエル、ベンケイガニ、アオスジコシブトハナバチ、
オオカクレイワガニ、ツノメガニなど様々な初めて見る生き物がたくさん。
外来種の巨大なオオヒキガエルも正面から見ると可愛かったですね。撮影してみました。
Skanu153d.jpg

今晩はツアーにご参加いただきありがとうございました。
是非また遊びにいらしてくださいね。

石垣島でナイトサファリ(夜行性の生き物探し)ツアーに参加するなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif

posted by スタッフ ツルタ at 23:15| Comment(0) | ツアー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする