2018年10月24日

石垣島内はゆっくりと

新石垣空港ができてもう5年が経ちますが、それに伴い、石垣島への観光客も
増えてきています。
そしてレンタカーを利用する人も増え、スピードの出しすぎの車も増え続けています。
空いている道路、スピードを出したくなるのはわかりますが、石垣島は最高でも
時速50Kmです。島内のほとんどが40kmです。集落内では20qのところもあります。
60qいや80q、それ以上に出している車のほとんどがレンタカーです。
我が家の前の国道をサイレンを鳴らして走る救急車よりも速く通り抜ける車が
後を絶ちません。
車を運転していても、歩いていても恐ろしく感じます。
それは私たち、石垣島に住んでいる人だけではなく、生き物たちも恐ろしく感じることでしょう。
Stixyura.jpg
例年、秋から春にかけ、カンムリワシの交通事故が多発する傾向にあります。
今年も10月18日現在ですでに石垣島で5件(うち事故死5件)、西表島で6件(同5件)と
多発しています。
カンムリワシは秋から春にかけ、幼鳥の独立期、成鳥の交尾・造巣期を迎えるため、
車に轢かれたカエルなどのエサをとろうと道路沿いに出現することが多く、
犠牲になるカンムリワシも多くなっています。
道路は人だけのものではありません。様々な生き物の場所です。
せめて最高速度は守って運転をしてくださいね。


石垣島で遊ぶなら
携帯・スマーとフォンはこちら
qrcode2.jpg
posted by スタッフ ツルタ at 18:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする