2018年12月09日

当たり

Skasumu.jpg
珍しく最近、天気予報が当たっています。
しとしとと今日も朝から降り続いています。
風が強く、霧雨のような雨のためあちこちから落ちてきます。
気温も先日とは変わり下がってきましたが、それでもまだまだ
12月の寒さはありません。20℃以上あるので薄手の長袖で十分です。
この後、本当に寒くなってくるのでしょうか。
暖かなほうが過ごしやすいですが、冬はやはり少しは寒い方がいいですね。
季節感がくるってしまいます。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマーとフォンはこちら
qrcode2.jpg
posted by スタッフ ツルタ at 16:02| Comment(0) | 今日の天気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月08日

背高のっぽ

サトウキビの帆が風に揺れていました。
とびぬけて背の高いサトウキビが一本穂をつけていました。
風が強かったもののいいタイミングで写真が撮れました。
人の背丈から見ても5mくらいあるのではないでしょうか。
Skibi (2).jpg
今年はとても暑い日が続いていたためか、すでに収穫している農家もあります。
何年か前までは年末から収穫することが普通だったと聞いていますが、
久しぶりではないでしょうか。
今年は糖度も増し、おいしいサトウキビが育ったことでしょう。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマーとフォンはこちら
qrcode2.jpg
posted by スタッフ ツルタ at 16:27| Comment(0) | 石垣島の植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月07日

カエンボク

時折、小雨のぱらつく中、公園へカメラを持って散歩に出かけました。
あちこちで様々な花が咲く中、とりわけ目についたのがカエンボクの花でした。
花は直径20p位はあると思います。大きな花が「ぼっ」っと高木に咲いた感じです。
kaenboku (2).jpg

kaenboku (1).jpg
花の形が「ぼっ」っと炎が燃えたようです。漢字で「火炎木」。
だから初めて見た後、名前を調べてすぐに覚えることができました。
まさにそのような感じです。
「ところで、花はこんな時期だったかしら。」と再度、調べてみると
夏の花です。今年はあまりにも暖かい日が続いているためそのまま
咲き続けていたのでしょうか。
12月に入ってからも毎日半袖姿で過ごしています。
この後は本当に寒くなってくるのでしょうか。
カエンボクはいつまで咲き続けているのでしょうか。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマーとフォンはこちら
qrcode2.jpg
posted by スタッフ ツルタ at 20:29| Comment(0) | 石垣島の植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする