2019年01月13日

「カリメロの卵」展望台

今日の天気は曇り。雨は降りませんでしたがいつ降り出してもおかしくないくらいの
曇り空でした。そんな中公園へ。
Skarimero.jpg
卵型の展望台を私は「カリメロの卵」と呼んでいます。
「カリメロ」を知っている人は少ないことだと思います。
初めてこの展望台へ来たとき、「カリメロ」を思い出しました。ちゃんとした名前は付いています。
卵の口の中へ吸い込まれるように入ると螺旋階段あります。
所々に開けられている窓から風が入り、ビュンビュン、ととても寒く感じられました。
上に出ると、眼下には石垣島のあちこちが見降ろせます。
でもあまりの寒さで即退散。卵の中から出ました。
出口はこちら。ひと時の卵の中の探検でした。
SDSC00009.jpg

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマートフォンはこちら
qrcode2.jpg
posted by スタッフ ツルタ at 18:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする