2019年10月31日

石垣島のマングローブの生い茂る川でカヌー&ジャングル探検

午前中にカヌー&ジャングル探検のツアーを行いました。
初めにパドルの使い方などのレクチャーをしてからカヌーに乗り出しました。
潮の流れやマングローブの話をしながら上流へ向けて行きました。
乗り出して間もなく、森の入り口で小休憩を取りました。
辺りの木々は水の中に立っています。そこから出て、今度は低い枝の下を
寝転がりながら行きました。
そこは少し大変でもとても楽しい場所の様でした。
ゆっくりのんびり、景色を眺めながら行きました。
途中で、大きなガジュマルの木の下や小さな洞窟で小休憩を取りました。
洞窟の中ではオオベンケイガニやミナミトビハゼが見られました。
さらに狭い所や低い枝の下を通りました。
Skanu1197.jpg
そして後半、一度カヌーから降りて森の中を探検です。
そこでは間近で木々を観察したり、少し変わった探し物をしてきました。
更に最後にももう一度森の奥へ行きました。
そこでは森の中に棲む大きなシジミを探してきました。
大きく、ずっしりと重たいシジミたくさん見つけることができました。
天気も良くなり、景色も美しく、想像以上に楽しい遊びの様でした。

本日はカヌーツアーにご参加いただきましてありがとうございました。
是非また遊びにいらしてくださいね。

石垣島でカヌー&ジャングル探検をするなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by スタッフ ツルタ at 14:44| Comment(0) | ツアー日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月30日

クマドリオウギガニ

kumadori.JPG
真っ赤な目と、目の下に白い線がはっきりとついているカニ、まるで
歌舞伎の隈取のようです。ハサミ足の爪の部分?も赤いのです。
そこからこの名前が付いたのだろうと思っていますが、
特徴的な顔つき等ですぐにそのカニと分かります。
マングローブ林の中の水の中を泳いでいたり、木に登っている姿を
よく見かけます。
以前、この川でカニを採っていたおじいがいたので何のカニを取っているのか
尋ねると、このカニでした。
おつゆに入れると良い出汁が出るようです。
私はどうも食べる気はしません。でも昔から地元の方の食材の一つだったのでしょう。



石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif

2019年10月29日

久しぶりの曇り

朝はいつものように太陽が出てとても明るく、爽やかでした。
昼前から少しずつ雲が広がり、久しぶりの雨が濡れないくらいの量
降ってきました。
でも風は弱く、気温も高く、冬らしさは一向に感じられません。
間もなく10月も終わってしまいます。
今年は暑すぎない夏で、爽やかな秋が続きましたが、
冬はちゃんと寒くなるのかしら?そんな心配をしてしまいます。
寒くない方がもちろん過ごしやすいのですが、冬は冬らしく
なってほしい気もします。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif