2019年12月18日

ぷらりと海へ

今日は午前中に海へ行きました。
泳ぐのではなく、ぷらり散歩の場所を海岸にしました。
暑い暑い、泳げそう。でもカメラ片手に撮影と散歩です。
岩にあたり砕ける小さな波はより小さくなり、浜辺際の海はまるでべた凪のようです。
雲もきれいに映り、今日は何とも言えず水が透き通っていました。
これ映るかな?水面下にある丸く削られたサンゴの石は
まるで水面から出ているかのようにくっきりと見えました。
Ssuna (2).jpg
これで熱帯魚が数匹でも泳いでいれば水の中を上から覗き込んでいる
ことがよくわかるのですが、ここには魚はいません。
泳ぎたくなりますね。
そして海岸では砂の色に同化した小さな小さなカニ、ミナミスナガニが
慌てて走っていきます。
動かなければ気が付かないのに。止まった!
はいチーズ。撮れました。
Ssuna (1).jpg
他にも砂浜には小さなヤドカリがたくさん歩いていました。
この暑さと、この景色、これらの生き物を見ていると本当に夏?ですね。


石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif