2019年10月10日

石垣島の蝉

石垣島では今でもセミが元気よく鳴いています。
タイワンヒグラシとイワサキゼミです。
鳴き声をカタカナで表記するのがとても難しいのですが
明らかに違う鳴き方をしています。
でももう少しするとタイワンヒグラシは終わります。
どちらもセミらしからぬ鳴き声のようで、よく、「蝉ですか?」
と聞かれますが、ここに住んでいるとミンミンゼミやアブラゼミ、ヒグラシなど
がいないため、セミ以外の何物でもないのですが、時期も蝉らしさを
感じさせないのでしょう。
イワサキゼミは12月下旬まで鳴いています。また、3月からは別の蝉、
イワサキクサゼミが出てきます。
因みにホタルも12月に飛んでいて一年中何らかのホタルが見られます。
本土とはかなり異なりますね。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by スタッフ ツルタ at 17:52| Comment(0) | 石垣島の生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: