2021年01月16日

宮良川でカヌー

今日もいい天気。午後からまたずっと天気が崩れる予報です。
その前に再びカヌーを出しました。
とても穏やかで、初めに河口域へ向かいました。
波も立たず、あちこちにある岩めぐりです。
岩場=そこには熱帯魚がたくさん群れているのです。
無数に群れる小魚、黒っぽい色の魚が多かったですが、
7〜8種類はいたのではないでしょうか。
後から図鑑を見て分かったのは僅かリボンスズメダイだけでした。
尾の付け根と背びれの尾の近くがとても鮮やかな黄色でひらひらと
長い尾びれを持っているとても特徴的な魚でした。
1時間ほど熱帯魚観察をした後、上流へ向けて行きました。
Skanu1280.jpg
青空の広がる中、太陽の光が当たると木々はきらきらと輝き美しい光景を
見せてくれました。何度も何度も見ている川。でも
お客様がいないと見方も変わってきます。
新鮮な川の景色をたっぷりと堪能することができました。


石垣島でカヌー体験をするなら・・フィールドネイチャー石垣島

スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by スタッフ ツルタ at 18:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: