2019年04月09日

リュウキュウアカショウビン

Sshoubin - コピー.jpg
夏鳥として知られているリュウキュウアカショウビンが今年も
東南アジアから渡ってきました。
例年、4月6日頃に鳴き声を聞いたり、姿を見始めますが、
今年は少し早く3月30日に初声を聴きました。
それから何度となく、赤茶色のリュウキュウアカショウビンが
飛ぶ姿も見ています。
「夏が来た〜」という感じがします。
これから気温も上がり、湿度も高く、過ごしにくい日々が続くかと思うと
ぞっとしますが、石垣島が観光客で賑わう季節になってきます。
今年も暑く、湿度の高い夏を元気に乗り越えたいと思います。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマートフォンはこちら
qrcode2.jpg
posted by スタッフ ツルタ at 18:58| Comment(0) | 石垣島の鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月02日

姉妹ですか

SIMG_0003.jpg
仲良くおしりをフリフリ歩いている孔雀。
2匹並んでいたのでつがい?と思ってしまいましたが、
雄と雌では明らかに羽が違います。
どちらもメス。そして茂みにもう一羽いました。
SIMG_0001.jpg
石垣島で増え続ける孔雀。初めて見たときはとても
驚きましたが、今では珍しくもありません。
大きな声でミャーミャー鳴きます。
駆除の対象になっているインドクジャク。この島にいてはいけないのです。
農作物を荒らすとんでもない敵、もう増えないでほしいですね。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマートフォンはこちら
qrcode2.jpg
posted by スタッフ ツルタ at 16:59| Comment(0) | 石垣島の鳥 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

インドクジャク

朝から、夕方遅くまで「ミャー、ミャー」と猫の鳴き声のような声が
あちこちから聞こえてきます。
数年前までは家の中では聞くことがなかったその鳴き声は年々増加してきています。
カヌーツアー中でも頻繁に聞くようになり、お客様に今の鳴き声の主は何だと思うか
尋ねてみると、「猫?」「西表山猫?」という返事が良く返ってきます。
それだけ猫に似ているのですが、それは孔雀。鳥らしからぬ鳴き声です。
どんどん増え続け、駆除の対象にもなっています。
この島にはいてはいけない生き物なのです。畑を荒らすようです。
数年前になりますが、山道で突然、バサバサと大きな鳥(孔雀)が車の前に
降りてきたときは本当にびっくりしました。
今ではその姿も頻繁に目にするようになっています。
見られる頻度の高い場所で撮れました。
Skujaku1 - コピー.jpg

Skujaku2 - コピー~1.jpg
この島には年々、持ち込まれた、本来いない生き物が増え続け、生態系が
崩されています。
生き物を飼う方は責任をもって飼育してほしいものです。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif