2019年05月10日

プルメリア

purumeria (1).JPG

purumeria (2).JPG
南国の花というと、ハイビスカスや、ブーゲンビレア、そしてプルメリアを
思い出す方が多いと思います。
でもハイビスカスは一年中、そしてブーゲンビレアは夏以外に、
プルメリアは7月から11月まで花が咲きます。
といってもどれも一年中咲いているように思います。狂い咲きが多いのでしょうか。
今でもプルメリアは咲いています。でも一応、冬には落葉もするのです。
鮮やかな濃いピンク色、そして黄色、白、と様々な色があります。
この花はハワイではレイの素材としてよく知られています。
落葉するといっても南国のイメージが強いですね。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマートフォンはこちら
qrcode2.jpg
posted by スタッフ ツルタ at 19:06| Comment(0) | 石垣島の植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

たばこの花

hatabako (2).jpg
地面の耕されたところに黒のビニルがかぶせられ、そこからどんどん
大きな葉をつけながら伸びていくたばこの葉。
今は先端から伸びた淡いピンク色の小さな花が咲いています。
葉の大きさの割にはとても小さな花ですが緑の葉にとても
映えてきれいです。
この後、葉の収穫が行われます。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマートフォンはこちら
qrcode2.jpg
posted by スタッフ ツルタ at 17:18| Comment(0) | 石垣島の植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

巨大シダ

Ssanpo (3).jpg

SIMG_0177.jpg
「南国に来た〜」と感じられる大きなシダ、木性シダ植物で
ヒカゲヘゴが森に行くとあちこちで見られます。
高さが10mくらいにまでなりますので見上げる感じです。
奇麗な円形に葉を広げ、まるでジェラシックパークの世界です。
恐竜が闊歩してきそうな錯覚さえ覚えてしまいます。
その葉が幹から落ちるときれいな楕円に逆さの「八」の字が見られます。
小笠原では「マルハチ」と呼ばれています。
石垣島ではあちこちで見られる、ヒカゲヘゴ、恐竜になったつもりで
森の中を歩くのも面白いかもしれませんね。

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマートフォンはこちら
qrcode2.jpg

posted by スタッフ ツルタ at 17:18| Comment(0) | 石垣島の植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする