2019年12月13日

製糖工場操業開始

Ssatou.jpg
今年も石垣島ではサトウキビの収穫が始まり、
製糖工場近郊には甘い香りが漂う季節がやってきました。
昨日の12日から製糖工場が操業を始め3月19日が終了予定だそうです。
あちこちで大きな重機が大きな音を立てて刈り取っています。
今年の出来はどうなのでしょうか。
「大きな台風も干ばつもなかったので順調に生育していると思う」ということですが、
「前期実績と比較すると、夏植えの時期(昨年8〜9月)に降雨が多く
10月以降に植え付けがずれ込んだこと、株出しも前期の操業長期化の影響で
植え付けが遅れたことから減収が予想される。」ということです。


石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif

2019年12月11日

トックリキワタ咲きました

SIMG_20191210トックリキワタ (1).jpg

SIMG_20191210トックリキワタ (2).jpg
一月くらい前、11月6日、このブログで今年はまだカヌーを
行っている川のところにあるトックリキワタの木に花が咲いていない。
と書きましたが、なんとピンク色の花をいくつか咲かせていました。
葉はほとんどなく、曇り空に向かって鮮やかは花が咲いています。
とりわけ、曇り空の下で見ると鮮やかさが増して見えます。
今年も咲いてくれました。
となると、今度は綿がなるのかしら?と思ってしまいます。
花は咲いても実がならず、種、綿をつけることが少ないのです。
今年は、といっても来年の5月頃には種をつけて欲しいですね。
トックリキワタ。幹は徳利のような形をしている木。そして
綿がなるところからその名前が付いたのでしょうね。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif

2019年12月04日

紅芋の花

Sbeniimo.jpg
近くの畑でまるでヒルガオのような花が一面咲いていました。
地に這うように咲くその紫色の花は紅芋の花です。
何となく、ベニイモかな、となぜか何の根拠も知識もなく
思ったその花を調べてみるとやはり紅芋の花でした。
石垣島ならではの畑ですね。
普通のサツマイモやジャガイモの花を見たことがないのですが、
ベニイモの花のようにアサガオ、ヒルガオのような花なのかしら。


石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif