2020年05月01日

イワサキクサゼミ

semi.jpg
玄関の前で小さな蝉が転がっていました。
イワサキクサゼミ、日本最小の蝉です。
名前にあるように、木の幹ではなく、草、葉の上にいます。
緑色の羽の緑色の線がとても奇麗な色をしています。
この蝉の声を聴くと石垣島に初夏が来た、という感じがします。
久しぶりに姿を見ました。
でもこの蝉、もう元気がありません。
寿命なのかしら?
植木鉢の上に乗せてあげました。辛うじて手足を動かしていますが
どうでしょう。でも、最後の力を振り絞って飛んで行ったのかしら。
いなくなっていました。


石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by スタッフ ツルタ at 17:26| Comment(0) | 石垣島の生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月21日

オオゴマダラ

Sogoma.jpg
日本最大といわれている大きな蝶、オオゴマダラ。
白地に黒い点々模様。「大きくてゴマを振ったように見えるマダラ蝶」と
いうと覚えやすいでしょ。といつもお客様に言っていましたが、
まさか漢字で大胡麻斑蝶と書くとは思いませんでした。
ふわふわと特徴的な飛び方をする蝶。大きくてすぐに分かります。
ホウライカガミという植物から体内に毒を取り込み、大きく
羽を広げて飛ぶことにより自分の存在をアピールしています。
「毒を持っているのがここにいるから食べるなよ!」
という感じでしょうか。天敵である鳥から身を守っているようです。
その蝶が珍しく、いい所に止まっていました。
葉に付いた水滴を飲んでいるかのように見えました。

石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif

2020年01月22日

日本最大

今日は晴れの予報でしたが、一日中、曇でした。
先ほど、天気予報を見ると曇に書き換えられていました。
今日も午後からバンナ公園をプラリ散歩。
日本最大の蝶、オオゴマダラがたくさん見られました。
オスとメスでしょうか。
仲良く蜜を吸っていました。
Soogomadara.jpg

石垣島で遊ぶなら
携帯・スマホはこちら
qrcode2.jpg
posted by スタッフ ツルタ at 18:44| Comment(0) | 石垣島の生物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする